堺泉北臨海工業地帯大阪府内には、沿岸の堺泉北臨海工業地帯をはじめ、石油・化学・鉄鋼・金属などの工場、発電所などが立地し、さまざまな産業が発展を遂げています。

近畿地方、もとい西日本における重要な産業の拠点となっており、多くの労働者の活躍の場となっているとともに、私たちの生活が支えられています。

しかし、残念なことに、そのぶん多くの労災事故が発生してしまっているという現状があります。
大阪にお住まいの方・お勤めの方が労働災害に遭ってしまった場合、どのような対処をとるべきなのでしょうか。

労働災害に精通した弁護士が、何をどこに問い合わせ、相談すれば良いかについて、2022年の状況も踏まえて解説します。

1. 大阪で労災に遭ったらすべきことと流れ

1-1. 病院での治療

労災の治療は、労災指定病院での治療が推奨されます。
無償で治療が受けられるという点と、労災補償の手続きがスムーズに進むという利点があります。

POINT:適切な検査を受ける

MRIやレントゲン、CTなどの検査によって事故後の状態を記録する必要があります。
しかし、こちらから言わなくともこれらを実施してくれるとは限りません。

痛み、違和感があれば早期に医師に伝え、事故との因果関係を認めてもらい、カルテに残す必要があります。

したがって、事故当初は労災病院など大きな病院で検査する(=検査の設備や体制が整っている)ことをお勧めします。

大阪労災病院

大阪労災病院中でも、大阪労災病院(堺市北区長曽根町)は、院内に678もの病床を有する大病院です。

診療科目も下記の通り幅広く、ひと通りの傷病には対応してもらえると言えます。

治療就労両立支援センター」が設置されており、治療と就労の両立支援に取り組むなど、まさしく「労災被害者のための病院」という機能が充実している病院です。

2022年4月に新病棟を新設、移転しました(所在地に変更はありません)。

診療科目

内科、消化器内科、小児科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、産婦人科、耳鼻咽喉科、放射線診断科、麻酔科、歯科口腔外科、精神科、循環器内科、外科形成外科、心臓血管外科、 泌尿器科、眼科、リハビリテーション科、放射線治療科、病理診断科、歯科

 

1-2. 労災発生を会社に報告

労災申請_非該当まず、仕事中に事故が発生しケガをした場合や、通勤途中の事故によるケガの場合、事故の概要について速やかに会社へ報告する必要があります。

事故状況について、会社の都合の良いように書かせないということを念頭に置いてください。

事故状況の報告内容によっては、後々の過失割合で不利になりうるということもあり得ます。

 

POINT:労災の報告は慎重に

保険料が上がることを防ぎたいという意図や、制度に関する知識不足など様々な事情で、会社が労災の証明・報告を拒否する場合があります。

しかし、この「労災隠し」は犯罪です。
会社が拒否した場合でも、労基署に相談することにより、「会社が拒否している」という理由をつけて申請をすれば認められるケースも多くあります。

「会社が労災申請に対して消極的」「労災申請をしないよう言われている」といった場合は、お気軽に弁護士へお問い合わせ、ご相談ください。ご相談は無料で承っております。

 

1-3. 労基の調査まで

事故発生当時の状況が、そのまま残っているケースは多くありません。
したがって、ご自身で行うことが難しければ同僚などの力を借りて、安全配慮義務違反不法行為責任などの証拠を集めておくことをお勧めします。

・証拠として、現場の写真を撮っておく
・会社の安全配慮義務違反を立証する
・作業マニュアル等を持っておく
・当日のオペレーション状況の記録をとる
・事故状況を医師に伝えてカルテ、診断書に加えてもらう

 

1-4. 労災申請

障害給付申請用紙当然のことながら、労災の受給には申請が必要です。
その際、状況に応じた書類を各担当部署に提出する必要があります。

提出する書類は、労働基準監督署や厚生労働省ホームページからダウンロードすることができます。

手続きについてご不明な場合は、まずは当事務所の無料相談をご利用ください。

具体的な事情を踏まえ、何の資料・証拠が必要かについてお伝えさせていただくことも可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

2. 管轄地域ごとの大阪府内労基署一覧

2-1.主要な労働基準監督署

大阪中央労働基準監督署

大阪中央労基署
住所 〒540-0003
大阪市中央区森ノ宮中央1-15-10
電話番号
(問い合わせ先)
06-7669-8728
障害者向け設備 ・障害者向け駐車場があります
・エレベータが あります
・障害者向けトイレがあります
管轄地域 大阪市・中央区・東成区・城東区・天王寺区・浪速区・生野区・鶴見区

天満労働基準監督署

天満労基署
住所 〒530-6007
大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー7階
電話番号
(問い合わせ先)
06-7713-2005
障害者向け設備 ・エレベータがあります
・OAPタワー地下1階、地上2階、12階に障害者向けのトイレがあります。
管轄地域 大阪市・北区・都島区・旭区

大阪南労働基準監督署

大阪南労基署
住所 〒557-8502
大阪府大阪市西成区玉出中2丁目13−27
電話番号
(問い合わせ先)
06-7688-5582
障害者向け設備 ・障害者向け駐車場があります
・エレベータが あります
・障害者向けトイレがあります
管轄地域 大阪市・住之江区・住吉区・西成区・阿倍野区・東住吉区・平野区

2-2. その他の労働基準監督署

大阪西労働基準監督署

所在地:大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江ビル9階
管轄地域:大阪市西区・港区・大正区

西野田労働基準監督署

所在地:大阪市此花区西九条5-3-63
管轄地域:大阪市此花区・西淀川区・福島区

淀川労働基準監督署

所在地:大阪市淀川区西三国4-1-12
管轄地域:大阪市東淀川区・淀川区・池田市・豊中市・箕面市・豊能郡

東大阪労働基準監督署

所在地:東大阪市永和2-1-1 東大阪商工会議所3階
管轄地域:東大阪市・八尾市

岸和田労働基準監督署

所在地:岸和田市岸城町23-16
管轄地域:岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・泉南郡・阪南市

堺労働基準監督署

所在地:堺市堺区南瓦町2-29 堺地方合同庁舎3階
管轄地域:堺市

羽曳野労働基準監督署

所在地:
管轄地域:富田林市・河内長野市・松原市・柏原市・羽曳野市・藤井寺市・大阪狭山市・南河内郡

北大阪労働基準監督署

所在地:枚方市東田宮1-6-8
管轄地域:守口市・枚方市・寝屋川市・大東市・門真市・四条畷市・交野市

泉大津労働基準監督署

所在地:泉大津市旭町22-45 テクスピア大阪6階
管轄地域:泉大津市・和泉市・高石市・泉北郡

茨木労働基準監督署

所在地:茨木市上中条2-5-7
管轄地域:茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・三島郡島本町

 

3. 大阪の労災相談に強い弁護士

当事務所では、複雑で面倒な労災申請から弁護士がサポートしております。

交通事故と比べても、労基署は労働者の保護する機関であるため、後遺障害においても認定されやすい傾向にあります。

したがって、一度申請してみることを推奨します。

また、労災の給付(=国からの補償)を受けるだけでなく、会社側の過失を主張し、損害賠償(=会社からの支払い)を求めるという選択肢もあります。

初回のご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

3-1. 事故型労災に特化!

これまで多くの人身傷害事案のご相談をお受けし、賠償金額の増額という形で解決に導いてまいりました。

そこで培った「ケガ」に関する医学的な知識や損害賠償・示談交渉のノウハウが武器です。

3-2. 大阪での出張相談に対応!

大阪市内のカフェ大阪府にお住まい・お勤めの方の中には、「近辺で労働災害に精通した弁護士が見つからない」という方も多くいらっしゃるかと思います。

そのような方にも交通事故に関する法的サービスをお届けしたいという想いから、当事務所では、梅田、なんば、京橋など大阪市内の主要駅周辺のカフェ、ホテルロビー・ラウンジ、会議室等での出張相談を承っております。

可能な限り、ご都合のよろしいエリアでのご相談が実施できればと考えております。
初回のご相談は無料で承りますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

※なお、重篤な怪我を負われ、外出が難しい方については、ご自宅・病院に伺ってのご相談を承っておりますので、お問い合わせの上、ご希望の旨をお伝えください。