解決事例

2021年08月20日

【労災】建設現場における挟まれ事故

平成14年11月26日 福岡地裁小倉支部判決 元請け会社の指揮監督を受けていた下請会社の被用者である作業員の過失により、マンホールの鉄蓋に右手指を挟まれ、右示指遠位指間関節の離断等の傷害を負ったとして、元請け、下請け両会社に対し、使用者責任に基づく損害賠償を求めた事案     結論 下請け会社に54... 続きはこちら≫

2020年04月01日

右股関節機能障害10級 労災からの既払金2950万1206円の他に、元請け企業から1600万円の賠償金を獲得した事例

被害者:事故時20代男性 ・事故・怪我の状況 被害者はA建設会社の下請け企業の従業員として、マンションの解体撤去工事現場で働いていた。被害者は、解体現場のコンクリート壁の撤去作業をしていた。すると、コンクリート壁が被害者側に倒れ、腰から下が挟まれてしまったという事例。   被害者は、右大腿骨頭骨折、右外傷性大... 続きはこちら≫

労働災害に関するご相談は初回無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。 0798-64-1150 受付時間 平日9:30〜19:30 土曜10:00~18:00
労働災害に関するご相談は初回無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。 0798-64-1150 受付時間 平日9:30〜19:30 土曜10:00~18:00
LINE友達登録